名古屋、京都、オーストラリアと展開する、全く新しいスタイルのコンサルティングはマイサテ

名古屋、京都、オーストラリアと展開する、全く新しいスタイルのコンサルティングはマイサテ

TSUZUKIHIDEKAZU TSUZUKI/シェフ

4年制大学に通い、普通に就職活動に試みるも、初回の企業展で挫折、ガンダム展の誘惑に負ける。

料理以外にやりたいことが思いつかず、大学卒業後、名古屋高島屋のレストランキハチでアルバイトから働く。

3年後ウェイクボードと言うスポーツに出会い、ドハマリする。仕事、飲食を辞め、ウェイボードショップに住み込みで働く。
3年後ウェイク熱が冷め、料理熱に再び火がつく。
無国籍食堂『サボテンと目玉焼』開業。
そして3年後、経営が奮わず閉店。
3年間で1000万円以上の借金を作り、その返済のため、雇われで働くことを決意。
したものの、人の下で働くことに耐えることが出来ず、2年で起業。出張シェフとして働き始める。

半年前、マイサテと出会い二ヶ月で目標だった海外でのビジネスが始まる。
現在インドネシアで半年が過ぎ、日々夢が膨らみ、現実化しています。
好きなことしか出来ない、そんな20年。



料理をずっとしてくるも、思想面、精神面では自己の理論を確立する。
それを『絶対性 0=∞論』と名づけた。
そして人生30代後半にして初めて 般若心境の『空』の思想と出会い、震撼する。
般若心境の『空』の思想は、まさに持論の『絶対性 0=∞論』そのものだった。


世界がある理由、それは全て自己の満足の上に成り立つ、自己の満足の追求こそが世界であり、0であり、空である。
と強く確信する。



そして、マイサテと出会う。



ハピネスを土台とした人生プログラム。
それこそ『真理』

私は料理を通じてずっと求めていた。

人々が『0=∞』の思想と出会うことを。

人々が『空』の思想を享受することを。

料理を通じて、物を食すと言うインプットで、思考・エネルギーのランクアップを。



僕の夢は、

全ての日本人が自己肯定を取り戻し、大和の魂、倭蘇生、そして世界を牽引するリーダーたる民族・日本人に還ること。
CONTACT/APPLICATION