名古屋、京都、オーストラリアと展開する、全く新しいスタイルのコンサルティングはマイサテ

名古屋、京都、オーストラリアと展開する、全く新しいスタイルのコンサルティングはマイサテ

danMasanori Danura/トータルライフプロデューサー・ファイナンシャルプランナー

【自己紹介~経歴~】
RICH company 代表
「実現したい豊かな人生」を高い観点から視ることでて、本質にアプローチして自然体で創造性あふれる“豊かな”人生をプロデュースする

訪問販売から外資系金融機関まで20年間にわたる営業経験の中で、2000人以上から就職・恋愛・お金・パートナー・ビジネス・・などなど多岐にわたる相談を受ける。
よりわかりやすく、より伝わるようにと人との出会いや書籍・セミナーなどを通じて、宇宙の法則、自然の法則、脳科学や心理学をはじめ、金融経済、セールス、マーケティングなど幅広く学び実践。
その中で、答えは外ではなく、本来の自然な状態の自分の中にあることに気づき、「ありのままの自然体な姿で人生を楽しめるように」サポートするようになる。
本当に望んでいる豊かさが何かを引き出すのを得意とし、そこに向かっての流れがスムーズに行くようにプロデュースしている。

【マイサテ受講前】
やりたいことを好きなようにやっていたが、やりすぎて収拾がつかず「何してる人?」と聞かれ、自分でも答えるのが大変なほど。。。
早朝から深夜まで、アポイントやセミナー、イベントで埋まっていて、どうしたら効率良くなるかと考えつつも変わらない日々を過ごしていた。
TOMMYいわく、部屋に散らかった積み木状態。

【マイサテを受講して一番変化があった宿題と一番面白かった宿題】
●一番変化があった宿題
理想のアシスタント像(優先順位TOP5)を書き出して募集してみる。
→何人ものアシスタントを経て、理想のアシスタントをゲット。
何でも自分ひとりでやっていて、人にお願いすることをあまりしていなかったが、人にお願いできるようになった。

●一番面白かった宿題
アシスタントに自分のことを知ってもらうために、自分史のトイレットペーパーを作る。
→トイレットペーパーは作れていないが・・・自分の歴史を伝えることが増え、アシスタントとの関係がより深くなった。

【マイサテ受講後】
とっ散らかっていたものが片付いていくに連れて、自分が本当にやりたかったことが見えてきて自分のポジションが変わるとともに明確になった。
ビジネスがすっきりとして分かりやすくなったことで「何してる人」かを伝えれるようになった。

【マイサテティーチャーとしての気付き】
受講生のハピネスが上がって来ると、自分が次に「何をしたいか」を自然と話すようになっていく。
受講するたびに、顔が朗らかになり、笑顔が増えてくるのを感じる。

ティーチャーとしては、マイサテをすることでより高い観点から視ることができるようになり、また、創造性が高まった。
受講者に宿題を出すとともに、自分自身も同じ宿題に取り組んだことで、いろいろなことが進むスピードが劇的に速くなった。

【マイサテティーチャーとして出した一番面白い宿題】
街の中で自分の理想像とする人を見つけてスパイする。
→理想の人がなかなか見つけることができなかったが、自分の理想のタイプをいろいろと意識するようになった。

雑貨屋さん巡りをして、友だちにプレゼントしたいと思ったものを写真に撮って、その友だちに送る。
→評価が気になってプレゼントをするのが苦手だったが、送るのが楽しくなった。
また、今までは雑貨屋さんに行くことはなかったが、雑貨屋さん巡りが楽しくなり、空いた時間があるとふらっと寄っては写真を撮って友だちに送るようになった。
CONTACT/APPLICATION